イオンカードを滞納したままにすると借金30%カットの和解書が届く

イオンカード(エー・シー・エス債権管理回収)の借金を一年くらい滞納したまま
督促電話も一回も出ずに無視して放っていたら支払い総額を三割減額するよっていう
和解書が送られてきました。

エー・シー・エス債権管理回収とはイオングループの企業で、
法務大臣から債権回収業の許可を受けて、
借金の取り立てをしている債権回収会社とのことです。

基本的にはイオン系で延滞している債務者からお金を回収する専門の取り立て屋さんですね。

東京電力エナジーパートナー、東京電力パワーグリッド等の電気料金の支払いが未納の場合も
エー・シー・エス債権管理回収が担当するようです。

私は海外FXでお金溶かして借金延滞したままずっと放置しているので、既にイオンカードからエー・シー・エス債権管理回収に担当が変わっています。

さて、今回そのエー・シー・エス債権管理回収(イオンカード)から、
借金を三割減額するよっていう和解案が
届きましたので、どういった内容だったか紹介します。

債務の解消に向けた特別なご提案について(最大30%の免除)

前略 当社エー・シー・エス債権管理回収株式会社は、
委託者イオンクレジットサービス株式会社が
貴殿に対して有する下記のクレジットカード等(証書貸付や株式会社イオン銀行への
代位済金を含みます。)債権について、その管理回収を委託された債権回収会社です。

貴殿におかれましては、本件債務の解消に向けた目処がついておりません。
つきましては、貴殿のご事情を推察して、債務の解消に向けた特別の和解の
ご提案をさせていただきますので是非前向きにご検討ください。

こんな感じの内容が書かれていて、債務の解消に向けた提案というのが、

①3割引きした金額を指定期日までに一括払い
②支払総額を利息込で固定した金額を分割返済

この二択だそうです。

ちなみにショートメール?メッセージSMS/MMSも来てました。

エー・シー・エス債権管理回収です。
お伝えしたいことがございますのでご連絡をお願いします。
入れ違いの際はご容赦ください0433501324

二週間に一回くらいのペースでこういう定型文メールが来ます。
この他にエー・シー・エス債権管理回収の電話番号は0433324003
千葉県からかかってきます。0120357281もACSですね。
その他にも全国各地にあるようです。

携帯番号変えてないので電話やメッセージSMS/MMSは
定期的にあちこちの借金取りからきます。

エー・シー・エス債権管理回収では、全然払わない債務者には
三割減額の提案というのがマニュアル化されてるようですね。
今までもエー・シー・エス債権管理回収から和解書はいつも送られてきてましたが、三割引きにするという和解案は今回が初めてでした。

関連記事:借金地獄の引きこもり無職にエー・シー・エス債権管理回収(イオンカード)からいつもの和解書が届く

エー・シー・エス債権管理回収の三割引きに一瞬おっとは思ったんですけど
三割引きってどうでしょうか?正直ボクは三割引きじゃあまり魅かれないです。
スーパーや量販店で三割引きと言われても三割じゃ購入決断出来ないタイプなんで(´・ω・`)

そんな事言える立場でないのはわかっていますけどねw

そもそも私はイオンカードに約150万くらい借金あるんで、三割引かれてもまだ100万以上あります。

貧乏人に100万円の一括払いは難しいですね(´;ω;`)

そして、イオンカード一社だけ借金払っても、他に滞納しているクレジットカード会社が10社以上あります。

もうCIC等の信用情報機関もブラックリスト入りしているので
当分クレジットカードは作れないですし、頑張って一社だけ完済しても
借金地獄は変わらず、今さら私にとってはあまり意味が無いので和解は難しいですね。

エー・シー・エス債権管理回収の取り立て方

債権回収会社と言っても取り立て方法に特殊な督促手段を用いるわけでも無く
電話か、メールか、手紙か、自宅訪問か、裁判ぐらいです。

多分ですけどねw今のところヤミ金のような取り立てをされたことは無いです。

普通の方は通常の督促でも困るかもしれませんが、私は開き直っちゃったので督促電話とかは気にしないです。
人間開き直ると楽になるものですので、踏み倒しはしないけど現在借金を延滞中で困っているという方もあまり悩み過ぎないようにして下さい。

イオンカード(エー・シー・エス債権管理回収)はヤミ金じゃないですから、自宅訪問されて居留守使っても窓割られたりドア壊されて上がり込んでくるわけじゃないですからね。

借金取りが来たら必ず応対しなければいけないという法律も無いのでバレバレでも居留守使うのは自由です。

今の時代は借金取りもムチャな取り立て方は出来ません。

インターホン押して出なければポストに不在通知票入れてすぐ帰ります。

裁判所の強制執行は銀行口座などの差し押さえ以外に、文字通り強制的に開錠して債務者の家の中に入る権利があるようですが、まだ自宅に強制執行に来られた事は無いですね。
自宅に強制執行来たらそれもそのうち記事書きますね!

今回はイオンカードを長期滞納すると30%オフになるよってお話でした。

ただ、30%オフになってもシー・アイ・シーなどの信用情報機関の信用情報は真っ黒になりますし良い事は何も無いので、困っている方はお早めに弁護士、司法書士等のプロの専門家に相談する事をお勧めします。

お勧め司法書士事務所

任意整理・自己破産・個人再生など状況に応じて最善の解決策を提案してくれる債務整理に特化した全国対応の司法書士事務所です。
新大阪法務司法書士事務所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加