ワイの口座を差し押さえたワイジェイカードから目立つ封筒が届いた

口座を差し押さえの直後に届いた封筒

ワイジェイカードというクレジットカードを発行しているワイジェイカード株式会社から配達時間帯指定郵便でちょっと派手な封筒が届きました。

配達時間帯指定郵便というのは原則手渡しで渡すためにインターフォン押すけど、その時留守だったらポストに投函するというタイプの郵便物です。

問い合わせ番号付きなので郵便追跡も出来るようですね。

郵便配達員が来てたから(居留守)、また裁判所の特別送達でも届いたのかと思ったらこの封筒を投函して帰っていきました。

ワイジェイカードの督促封筒

しかしワイジェイカードが送ってきたこの封筒は無駄に大きいですし、これは色もちょっと目立っちゃいますね。

ワイジェイカードで滞納すると目立つ封筒が届くので家族と同居している方等はお気を付けください。

このワイジェイカードには先日、銀行口座を差し押さえされました。

銀行口座にお金はほとんど入ってなかったので差し押さえは空振りだったようですけどね。




強制執行までしてきましたけど、まだ封筒の色は赤じゃなく黄色なんですよね。

そろそろ真っ赤な封筒になるのかなとも思ったんですが、黄色って確か風水か何かで金運アップの色ですよね。

もしかして金運上げてさっさと借金返せって裏の意味でもあるんでしょうかw

そんなわけないかw

まぁ封筒の色が何色に変わっても借金返済に回せるお金の余裕は無いですし、こちらとしては何も変わらず借金踏み倒し生活を続けていきます。




ワイジェイカードの手紙の内容

ご連絡のお願い

急啓
お客様と弊社間のお取引については解決の目処が付かない状態が続いていたため、ご承知のことと存じますが、強制執行の運びとなりました。

また、今般の強制執行後も裁判所で確定した債務は依然として残っている状態であり、弊社はお客様との話し合いにて解決することを切望しております。

再度の強制執行だけは何としても回避したいと考えております。

つきましては、できる限りのご相談に応じる準備をしてお待ちしておりますので、以下期日までに、ご遠慮なくご連絡をお願い致します。

ワイジェイカードから送られてくる督促の手紙

こういったお手紙が届きました。

さっさと連絡しろって事みたいですね。

わざわざ配達時間指定郵便で送ってこなくてもいいのに・・・

でも既にご連絡期限に記載されてる日付はもう過ぎちゃってます(´・ω・`)

期限内でも連絡する事は無いですけど、期限過ぎてたら余計連絡しづらいですw

ご遠慮なくご連絡をお願い致しますと書かれてますけど、今回は遠慮しちゃいます(´・ω・`)

財産無しの底辺無職なんで今のところ借金をこのまま放置したままで困る事は無いですし、自己破産、債務整理、個人再生などの相談を法律事務所にしに行く気力もありませんが、同じように借金に困っている方はこういう風にならないよう早めに法律事務所に相談して下さいね。

お勧め司法書士事務所

任意整理・自己破産・個人再生など状況に応じて最善の解決策を提案してくれる債務整理に特化した全国対応の司法書士事務所です。
新大阪法務司法書士事務所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加